読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

AssetStoreでダウンロードしたパッケージをDドライブに保存するようにする

ねんがん の あたらしい PC を 手に入れたぞ!

という事で、windowsユーザーにジョブチェンジしました。理由はこちら。まぁ、ちょっとシャレにならない問題があるのでまたMacに戻るかもしれませんが…

 

さておき、UnityではassetStoreでダウンロードしたファイルや、GIのキャッシュ*1をCドライブに配置する凄まじい仕様があります。

で、今回新しく購入したPCのCドライブには実質70GBしか容量が無いので、こういったファイルをDドライブに保存するようにします。

シンボリックリンクの設定

難しいことは無く、単純にシンボリックリンクで保存先のフォルダをDドライブにある任意のフォルダにしてしまいます。

管理者権限でコマンドプロンプトを起動します。

コマンドプロンプトcd c:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming と入力しカレントディレクトリを変更し、start. と入力しエクスプローラーを開きます。

中にあるUnityフォルダをDドライブの任意のフォルダに配置します。自分の場合はd:\Unity フォルダに移動しました。

コマンドプロンプト mklink /d unity d:\Unity と入力します。

これでunityは\AppData\Roaming\Asset Store-5.x に操作を行っているつもりですが、実際はD:\Unity 以下に操作を行うようになりました。

 

ハードリンクとかジャンクションでも良かったかも。

参考

Unity Asset Storeのダウンロードフォルダを変更する方法 - develog.me

Asset Storeからダウンロードしたファイルの保存場所 - 強火で進め

Windowsでシンボリックリンクを作る | Developers.IO

*1:ロケーションを変更していないならば