読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

【Unity】Visual Studio for Mac (preview) をUnityに使ってみる

Monodevelop・VisualStudio・その他IDE Unity

諸君! 全国一千万くらいのMacユーザーしかしVisual Studioファンの諸君!
ついに我々の待ち望んでいた物が来た!

Visual Studioを!
MacユーザーでもVisual Studioを!

 

ATOMベースのソレッぽい奴でも無い、バーチャルマシン経由で起動しないといけない奴でも無い、正しく、Macの、Macユーザーの為のVisual Studioを!

 

 

さぁ、時は来た、起動せよVisual Studio for Mac!!!

f:id:tsubaki_t1:20161126195343p:plain

V...Visual … Stu...dio ... .... ?

Visual Studio for Mac (preview)

先日のConnect(); 2016にて、Visual Studio for Macが発表されました。

blogs.msdn.microsoft.com物自体は見た目通りXamarinベースみたいですが、幾つかのVisual Studioお馴染みの機能が追加されているみたいです。曰く、

Visual Studio for Mac を起動すると、Visual Studio IDE で馴染みのある Roslyn コンパイラ、IntelliSense のコード補完、リファクタリング機能を利用できます。また、Visual Studio for Mac では Visual Studio と同じ MSBuild のソリューションおよびプロジェクト形式が使用されるため、MacWindows 間でプロジェクトを透過的に共有できます。

 

インストールしてみる

Visual Studio For macをインストールしてみました。

まず、New Release Preview: Visual Studio for Mac | Visual Studioよりインストーラーが取得してインストールします。

その際、インストールするオプションがあるので、Intel HAXMだけインストールしてみました。f:id:tsubaki_t1:20161126195946p:plain後は流れに身を任せる感じで、インストール出来ました。

f:id:tsubaki_t1:20161126200340j:plain

Unityに登録してみる

次にUnityに登録してみます。と言っても、現状上手い接続方法が分からなかったので、「とりあえず動いたヒャッホー」というレベルです。

Preferences...からExternal Toolsを開いて、External Script EditorにVisual Studioを選択するだけです。

f:id:tsubaki_t1:20161126200532j:plain

f:id:tsubaki_t1:20161126200626p:plain

これで動くには動きますが、ソリューションを選択出来ていないので、ソリューションはslnを別途選択して開く必要があります。

 

また、デバッガはUnityエディタにアタッチ出来ませんでした。

感想

VisualStudioの名を冠しているならば期待せざるを得ない。

関連

tsubakit1.hateblo.jp