読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unity5の世界を暗黒の闇で覆う方法

要するにUnity5で画面を真っ暗にする方法です。

f:id:tsubaki_t1:20150326001425p:plain

Unity5はAmbielt Lightの設定が空の色で設定されるため、輝度を0にしても真っ暗にする事はできません。そのため、幾つかのトリックを用いて暗黒世界を呼び寄せます。

f:id:tsubaki_t1:20150326003700p:plain

太陽を沈め、世界を暗黒に染めよ

とりあえず出来る簡単な方法は、日を沈めることです。

Unityの新しい機能の一つで、Sun(太陽)として登録したLightの向きにより、輝度や背景の色を変更するといった機能があります。

f:id:tsubaki_t1:20150326003325g:plain

つまり、太陽が沈んだ状態(Lightが上を向いている状態)にすれば、世界は暗くなります。とても簡単な方法です。

f:id:tsubaki_t1:20150326005714p:plain

ただしMeshRendererのCastShadowをTwo Sidedに設定しないと、地面をから貫通してくる光が地面を貫通して天井を照らす等、完全な暗闇にするためには一手間が必要になります。

f:id:tsubaki_t1:20150326010350p:plain

f:id:tsubaki_t1:20150326005643p:plain

空を消し、暗黒の世界を降臨させよ

もっと手っ取り早い方法は、Unity4と同様にAmbient Lightの輝度を0にしてしまう方法です。Ambient Lightを真っ暗にしてしまえば、光は無くなります。

f:id:tsubaki_t1:20150326010129p:plain

一つ目の方法は、Ambient Intensityを0にする事です。これで空は力を失い環境光は死にます。単純に環境光の輝度を下げる上でも使えます。

f:id:tsubaki_t1:20150326011156p:plain

もう一つは、背景色を黒くしてしまうことです。Unity5ではLightのAmbient Sourceより、全体単色のColor、空・中央・照り返し光の3種類の色を指定出来るGradientが選択できます。今回はColorで色を設定します。

f:id:tsubaki_t1:20150326010510p:plain

後はSkyboxを外しCameraのBackgroundを黒とかに指定してやれば、画面が暗くなります。

f:id:tsubaki_t1:20150326001425p:plain

Unity4の場合

Unity4の場合はこちら

tsubakit1.hateblo.jp

ライトを一杯用意する場合

f:id:tsubaki_t1:20150527184619p:plain

ポイントライトはpixel Light count以上置くと優先度の低い順に雑になります。初期値は、モバイルは1個、PC向けは4個までです。

CameraのRenderPathの設定をDeferredに設定するか、Pixel Light Countの数を増やすと、もっと一杯置けます。

tsubakit1.hateblo.jp

もしくはライトを焼いてしまうのも手です。

tsubakit1.hateblo.jp