テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unity2017

【Unity】Timelineから他のTimelineを呼び出して再生する

今回はTimelineの中からTimelineを再生するアプローチについてです。 Timelineは「少し異なるが概ね同じ」や「複数人編集」で面倒なことになる TimelineをTimelineが呼び出す Control PlayableはPlayable Directorも操作できる 参照するTimelineの動的な差し…

【Unity】Timelineの独自Playableを超簡単に作るウィザード

キーボードが治ったので久しぶりのブログ更新です。 今回の内容はTimelineのPlayableを簡単に自作する方法です。 Playableの自作 Playableをサクっと作るウィザード Timeline Playable Wizardの使い方 作られるコード ○○○Track ○○○Clip ○○○MixerBehaviour ○○…

【Unity】音をキャプチャーするAudio Recorderと、動画撮影するMovie Recorder

昨日の続きで、調べられなかったMovie RecorderとAudio Recorderについて 固定フレームも録画可能なRecorder 録音するAudio Recorder ムービーを録画するMovie Recorder GBuffer Recorder 関連 固定フレームも録画可能なRecorder Recorderについてはコチラ t…

【Unity】固定フレームも可能、画面を録画出来る Recorder

今回はUnityの画面をキャプチャーして保存するアセットについて Unityの画面を動画としてキャプチャーするRecorder 可変フレームではなく、固定フレームで撮影が可能 使い方 エディターの画面を動画としてキャプチャーする 細かい設定 アルファ抜き Timeline…

【Unity】Timelineのクリップが動かすオブジェクトを動的に更新する方法

今回は、昨日紹介したControlTrackのControl Playable Asset Clipに、任意のオブジェクトを動的にバインドする方法についてです。 Timelineの中身を動的に更新したい クリップの値は参照する物と実体を持つものがある Control Playable Asset Clipの参照先を…

【Unity】ITimeControlで、Timelineから"コンポーネント"を操作する

今回はTimelineのクリップからMonobehaviourを継承したコンポーネントを手軽に操作する方法について紹介します。 Timelineで手軽に動かしたい ITimeControlインターフェースはTimelineから呼ばれる 実際に回転させる コードの準備 Timelineにコンポーネント…

【Unity】Polygon Collier 2Dの頂点を調整する

今回は2DのPolygon Collier 2Dの頂点を調整する方法についてです。左の絵が右のようにスッキリします。 Polygon Collier 2Dの頂点は解像度で決まる 判定を調整したくなるケース コライダーを調整する Polygon Collier 2DのEdit Collier Edit Physics Shape …

【Unity】AnimationControllerからTimelineへのアニメーション切替を目立たなくする

今回はTimelineを再生する際に、アニメーションの切替が一瞬で切り替わってしまう問題の対策についてです。 Timelineを使用するとアニメーションが一瞬で切り替わってしまう Timelineの入りと出でフェードする Timelineを使用するとアニメーションが一瞬で切…

【Unity】AnimationControllerを用意せずAnimatorによるアニメーションを使う

Playable APIを使用してアニメーションをAnimationController無しで制御します。 大量のアニメーションとAnimationController Playable APIとは何ぞや Playable APIでAnimationっぽい事をしたい ソースコード サンプル 問題 大量のアニメーションとAnimation…

【Unity】Playable APIで幾つかの小技

昨日のPlayable APIで書ききれなかった事を少し追記します。 tsubakit1.hateblo.jp 複数のAnimatorに単一のPlayableを流し込む アニメーションの出力先を切り替える Aditiveの再生 複数のAnimatorに単一のPlayableを流し込む PlayableGraphにOutputは実は複…

【Unity】アニメーション制御に色々と良さそうな"Playable API"について云々

今回はUnity 2017.1で正式導入となったPlayable APIについてです。 PlayableAPIはAnimatorのLowLevel API(のようなもの) アニメーションのブレンド結果をOutputに出力する AnimatorをPlayable API的に見てみる Playable APIを実際に使ってみる AnimationCl…

【Unity】SpriteMaskでSpriteにマスクを掛ける演出が色々と面白い

Unity 2017.1より追加されたSpriteMaskの機能が意外と面白いので、少しメモします。 SpriteMask 操作方法 壁に穴を開ける Spriteの消滅演出をSpriteMaskで 実はパーティクルのマスクも出来る 関連 SpriteMask SpriteMaskはSpriteを利用してSpriteRendererに…

【Unity】"Default Playables"で、VideoPlayerやTextをタイムラインで制御したりFadeoutやTweenしたり

Timelineのサンプルが公開されました。 Default Playablesの入手 Default Playablesで出来ること VideoPlayerのTimeline制御 LightのTimeline制御 NavMesh Control TextSwitcher Transform Tween ScreenFader Time Dilation 感想 関連 Default Playablesの入…

【Unity】パーティクルのテクスチャアニメーションをSpriteで行う

今回はUnity 2017.1で搭載された「Particle Animation」のスプライト版についてです。 Spriteのパーティクルアニメーション 細かいパーティクルの順番制御が可能に オーバードローの抑制 設定方法 関連 Spriteのパーティクルアニメーション Unity 2017.1より…

【Unity】Unity 2017.2 のベータ、はじまります

Unity 2017.2のbeta版が公開されました。 来た、Unity 2017.2来た!これで勝つる タイルマップが追加されたり、リソースの圧縮がBuild Settingsで出来るようになったり、まぁ色々と追加されています。あとtangoやvuforiaネイティブ対応とか云々. 新しく公開…

【Unity】Timeline × Cinemachine でカットシーンのカメラワークを作る

今回はCinemachine を使用してカメラワークを設定してみます。 Cinemachine TimelineとCinemachineを使ってみる Cinemacine TrackとCinemachine Brainを追加してCameraの設定 Cinemachine vertual cameraはカメラの座標と設定 カメラのブレンドはTimelineで …

【Unity】2D Experimental Preview Release 4のタイルマップ デモが楽しそう

2D Experimental Preview Releaseの4が(だいぶ前に)公開されてました。 https://forum.unity3d.com/threads/2d-experimental-preview-release-4.469914/ 今回はプレビューリリースの他にデモプロジェクト「RoboDash 」が付いてます。 www.youtube.com 動画…

【Unity】RootMotionを持たないアニメーションをTimelineで動かす

今回はTimelineで、RootMotionを持たないキャラクターを動かしてみました。 Timelineと移動 Root Motoinで動く前提? Animationで動かす カーブエディタを使いたい 関連 Timelineと移動 Unity 2017より、やっとこさTimeline(カットシーンエディタ)が追加さ…

【Unity】Textureの「Wrap(繰り返し)」でMirrorが出来るようになった

Unity2017より、TextureのWrap表現でMirrorが使用出来るようになりました。 TextureのWrap Mirror UVスクロール時、始点と終点を合わせなくても繋げやすい パーティクルに活用 TextureImporterから設定 Spriteでは使えない 日記 関連 TextureのWrap Wrapモー…

【Unity】ビルドしたゲームのログをエディタに表示する

Unity 2017から、Consoleが表示するログに接続先が追加されました。 ビルドしたゲームのログを確認する Development Buildで接続が可能に 関連 ビルドしたゲームのログを確認する Consoleには今まではUnityエディターで操作したログしか表示されていませんで…

【Unity】Unity 2017の新しいスプライトをパッキングする仕組み、”SpriteAtlas”について

Unity 2017でSpritepackerの仕組みが新しくなったみたいです。 新しいパッキングの仕組み、SpriteAtlas パッキングの単位はフォルダ・テクスチャ・スプライト 圧縮フォーマットはSpriteAtlasで一括指定 SpritePackerはLegacy扱い パッキングしたAtlasの運用 …

【Unity】Timelineに動的に生成したオブジェクトをバインドする

今回はTimelineのデータ情報を流し込む方法についてです。 Timelineは使い回せる イベントに使う事でAnimatorの構造を簡単にする 使い回しTimelineを作る時は編集用シーンを用意するが吉 Timelineはバインドしたオブジェクトを操作する PlaybleDirectorがオ…

【Unity】Unity 2017 beta が公開。個人的に気になった部分まとめ

Unity 2017のBeta版が公開されたみたいです。 Unity 5.6の次はUnity 2017 幾つかRelease Noteで目についた機能 Timelineが着地 SpriteMask SpriteのAtlas生成機能を一新 Spriteベースのパーティクルアニメーション .NET 4.6対応 PlayableAPIのExperimentalが…