読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

UnityでAnimatorではなく"Animation"を作る方法

エディタ拡張・エディタ機能 Unity MMD・モデルの扱い・モデリング ビジュアルスクリプト・ノーコーディング

Unity 5 で使えなくなるっぽいです。なのでコッチも紹介します。


UnityのAnimationClipをレガシーアニメーションに設定する - テラシュールブログ

 

 

Mecanimで使用するAnimation(通称MecanimAnimation)ですが、ping pongが出来ない等すこし面倒くさい面があります。また、Mecanimの制御はワークフローとして若干わかりずらい為、シンプルに旧来のアニメーションを使いたいケースもあります。

そんな時の為に、一応Animationの作り方を残します。

 

f:id:tsubaki_t1:20140723001641j:plain

Animationの作り方

Animaionを作るには、以下の手順を行います。

  1. アニメーションを作成したいオブジェクトに
    Animationコンポーネントを付与する。
  2. AnimationViewを開き、Create New Clip
    アニメーションを作成する。
    f:id:tsubaki_t1:20140723001654j:plain

 

どうやらAnimationコンポーネントが付与しているかどうかで、古いAnimationを生成するかMecanimAnimationを生成するか決定しているみたいです。

なお古いAnimationではSprite等の新しい機能はサポートしていません。スプライトアニメーションの場合はMecanimAnimation、エフェクトはパーティクルのアニメーションを使うのが良さそうです。