テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unity4のアドオン引き継ぎとUnity3について

ついにUnityの新しいバージョン、Unity4の新機能情報公開&プレオーダーが始まった。
スクリーンショット 2012-06-20 23.34.12

新機能の一覧を見ていると、ダイナミックフォントのサポートやAssetStoreの
プレビュー機能などかな〜り惹かれる機能が多い。

[Unity][Unity3d]Unity 4の新機能情報公開&プレオーダー開始Add Star
http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20120620/1340162186

Unity4
http://unity3d.com/?unity4

とは言え、気になることもある。
ズバリ、現状のUnityの資産をUnityに引き継げるのか、その1点だ。

その辺りを、Unityの公式ページから色々探してみた。

Unity 4 FAQ
http://unity3d.com/unity/4/faq

■Unity4の移行について

まず気になるのが、Unity4への移行について。
これは、こんな回答があった。

Q:Will my project break if I upgrade to 4.0 mid-development?
A:Unity 4.0 is not a backward compatibility breaking release, so moving a project to it should be relatively straightforward. To be on the safe side, however, it is a good idea to create a copy of your project first, and then try to upgrade.

要するに、移行は簡単にできるけど下位互換は無い(元に戻せない?)ということだろうか?
とりあえず移行時はバックアップしたほうが良さそうだ。

■アドオンについて

次に気になるのがアドオンが移行できるのかどうか。

Q:What happens to my 3.5 add-ons when I upgrade to 4.0?
A:You need to upgrade your add-ons to 4.0 if you want to use them with your Unity Pro 4.0 version. They will still be available with 3.x and earlier if you run 3.x.

残念ながら、4.0でアドオンを利用するにはアドオンをアップデートする必要があるらしい。

アドオンのアップデートは、proなら$650引き、ベーシックなら$150引き。


Basicは$500なので、$150引くと$250。
proもアップデートで$650マイナスとしても、$850。
iOSAndroidのProを購入するとなると、$2550。(pro + android pro + iOS pro)
ベーシックだけアップデートしても$500 (ios + android)
けっこう手痛い出費だ。

いちおう無料期間中に取得したbasicios/androidも「アップデート」扱いっぽい。

Q:I got the mobile add-ons for free during the March-April campaign. Can these be upgraded to 4.x for free?
Q:No, you have to pay the upgrade price.

今proを買うと$200のバウチャーチケットがもらえるらしいが・・・
まあ、バウチャーはアセットストアに使えないらしいし、なんというか、ちゃっかりしてんなぁ。

What can I use the voucher for?
(略) The voucher does not apply for purchases in the Unity Asset Store. (略)

あと、この期間中(なのかは解らないが)以前もらったバウチャーの半額チケットが使えなかった。

■今後のUnity3D 3.xについて

最後に気になる項目が、いつまでサポートしてもらえるかといった点だ。
これについては、けっこう明確に宣言してる。

Q:How long will Unity 3.x be supported?
A:As long as there are people using 3.x we will support them. However, bugfixes will no longer be provided after the official release of Unity 4.0

一応サポートはするが、バグ対応はしないらしい。
アジアブートキャンプでも「古いバージョンのバグ対応はしない」と言っていたし、会社の方針なのかも。

androidiOSはOSのバージョンが上がるのが早く、ios5.1みたいな例もあるので、
アップデートしてくれないとけっこう不安。ぐぬぬ

■Unityの名称について

いままでUnity3Dと読んできたが、どうも公式ページにUnity3Dの「D」の文字が見当たらない。
バージョンが新しくなると「Unity4」になる。

ここから導き出される答えは一つ!
正式名称はUnity3DじゃなくUnity(3)だった!!
・・・いや、ページのURLが「http://unity3d.com/」やし…

んん、これからはUnity4と呼べばいいのか、Unity3D 4と呼べばいいのか…
今回Linuxにも対応したし、[UbuntuのUnity]もあわせて面倒くさい話になりそうだ。



いや、マジでなんと呼べばいいんだよヽ(#゜Д゜)ノ