テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Cinemachine

【Unity】ステージの特定の位置で、FreeLookCameraと横スクロールカメラを切り替える

今回は"通常はFreeLookカメラだが特定の状況では横スクロールアクション"のようなカメラに切り替わるのをやってみます。 カメラの位置や動きで3Dゲームの手触り・難易度は大きく変わる 実際の手順 なぜDolly Cameraなのか? カメラの位置や動きで3Dゲームの…

【Unity】敵とプレイヤーが常に映るようにするカメラワーク

今回は敵とプレイヤーが常にカメラに映るようにするカメラワークについてです。 ターゲットが全て映るようなカメラワーク CinemachineのGroup機能 使い方 追跡対象の登録 カメラの動きの細かい指定(3D) カメラの動きの細かい指定(2D) 関連 ターゲットが全て…

【Unity】カメラが壁を貫通しないようにする

今回はCinemachineの機能の一つで、カメラが壁を貫通しないようにする方法についてです。 なんとなく微妙なカメラリグ カメラが壁を貫通しなくする 壁に遮られたら違う視点に切り替える 関連 なんとなく微妙なカメラリグ Unity初心者が作ったゲームで、素人…

【Unity】Cinemachineでカメラに映る被写体のサイズをコントロールする

今回はCinemachineでカメラの被写体サイズをコントロールするのをやってみます。 被写体のサイズ 被写体の大きさをコントロールする 被写体の大きさを求める FOVを固定する場合 FOVが変化する場合 関連 被写体のサイズ カメラでキャラクターを撮影する時には…

【Unity】CinemachineのVirtual Camera切替をコントロールする

今回はCinemachineのVirtual Camera間の切替時間をコントロールします。 #Cinemachine でカメラの切替 pic.twitter.com/aipJxHRTJF — 椿 (@tsubaki_t1) 2018年4月3日 カメラの切替とCinemachine カメラを切り替える カメラの切り替わる時間を制御する カメラ…

【Unity】PostProcessingStackの被写界深度のピントを動的に変更する

今回は被写界深度(Depth of Field)…ピントがあっていないモノがボケる表現についてです。 この被写界深度、何処にフォーカスを当てるのかが重要なポイントの一つなのですが、ImageEffect(Cinematic Image Effectや通常のImageEffect)と異なりPostProcess…

【Unity】2Dのカメラがステージ外を映さないようにする方法

今回は2Dカメラがステージの外を映さないようにする方法についてです。 キャラクターを中心に映すと、ステージの外が映る事がある Cinemachineに追加された2D機能 CinemachineConfinerはカメラが範囲外に移動するのを防ぐ 移動範囲の定義はColliderの「範囲…

【Unity】CinemachineのFreeLook Cameraが楽しい

今回はCinemachineのFreeLook Cameraを使ってみます。 CinemachineのFreeLook Camera 見上げる時は視界を狭く、見下ろす時は視界を広く 使ってみる コントローラーを反転させたい 関連 CinemachineのFreeLook Camera カメラの動きを制御するCinemachineのア…

【Unity】Timeline × Cinemachine でカットシーンのカメラワークを作る

今回はCinemachine を使用してカメラワークを設定してみます。 Cinemachine TimelineとCinemachineを使ってみる Cinemacine TrackとCinemachine Brainを追加してCameraの設定 Cinemachine vertual cameraはカメラの座標と設定 カメラのブレンドはTimelineで …

【Unity】「被写体のどこを映して欲しいか」を元にカメラの動きをコントロールするCinemachine BASE RIG を軽く使ってみる

今回、Unity標準機能化の動きに合わせて無料で使用出来るようになったCinemachine を実際に触ってみました。 カメラの動きをコントロールする 簡単な使い方 まずはChinemachineのセットアップ。 カットの用意 注目するオブジェクトのセット ドリー的にカメラ…