テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

C#

【Unity】ITimeControlで、Timelineから"コンポーネント"を操作する

今回はTimelineのクリップからMonobehaviourを継承したコンポーネントを手軽に操作する方法について紹介します。 Timelineで手軽に動かしたい ITimeControlインターフェースはTimelineから呼ばれる 実際に回転させる コードの準備 Timelineにコンポーネント…

【Unity】PrefabにScriptableObjectを格納する

今回はPrefabにScriptableObjectを格納する話です。 ScriptableObjectを使うと何が良いの? SriptableObjectをPrefabに格納してしまおう サンプル Tips ScriptableObjectを使うと何が良いの? Prefabをインスタンス化する場合、コンポーネントの複製が行われ…

【Unity】ScriptableObjectを使用した、コンポーネント・シーン間でのデータ共有について

今回はScriptableObjectを使用したComponentやScene間でのデータ共有についてです。なお、この記事は30回近く書き直した*1という曰く付きの記事で、場合によっては消えるかもしれません。 ScriptableObject ScriptableObjectはアセットでありインスタンスで…

【Unity】コンポーネントのイベント実行順についてのTips

GameObjectにアタッチしたスクリプトの実行順番は、特に何もしなければ割とランダムです。今回はその辺りについて少し整理します。 スクリプトの実行順番 スクリプトの実行順を制御する Script Execution OrderをGUIで設定 メタデータに直接書き込む Default…

【Unity】クラス名からTypeを取得する

クラス名(文字列)からTypeを取得する方法についてです。 タイプを取得する Unity 5.5以降の場合 タイプを取得する リフレクション等を駆使して何らかのアクションを行うエディタ拡張を作る際、名前からクラスのTypeを取得したく鳴る事があります。 その辺…

【Unity】Visual Studio 2017 (RC)をUnityで使う

Visual Studio 2017 RCで、Unityに特化した機能が幾つかあったみたいなので、試しに使ってみました。 Visual Studio 2017 for Unity インストールオプション コード補完 関連 Visual Studio 2017 for Unity Visual Studio for Unityの機能の幾つかが、このム…

【Unity】コンパイルが通りエラーも表示されずゲームも実行可能なのに、処理が実行されない

少し面白い挙動に出会ったのでメモ。 スクリプトエラーが無いのに処理が実行されない コンポーネント名とクラス名が一致していなかった Unity 5.5のユニークな挙動 メモ 関連 スクリプトエラーが無いのに処理が実行されない 少し面白い挙動に出会いました。 …

【Unity】.NET 4.6、C# 6対応のUnityエディタ、ベータ版が公開

.NET 4.6、C# 6に対応したUnityエディタが公開されてました。 確か7月頃にmonoのバージョンだけ上げて、今回.NET 4.6とC#6に対応したバージョンが公開された感じになります。 インストーラーは以下のフォーラムより入手出来ます。 https://forum.unity3d.com…

【Unity】ゲームの起動後 Awakeより前にメソッドを実行する

この記事は、アプリ起動時に指定のメソッドを呼ぶ「RuntimeInitializeOnLoadMethod」に可能性を感じたが錯覚だった気が で絶望した戦士たちが、よく見たらそんなこと無かったと気づくストーリーである。 要するに書き直し。 RuntimeInitializeOnLoadMethod A…

【Unity】uGUIのコードを編集して動作を改変する

今回はUnityの標準UIシステムであるuGUIの改造方法についてです。 uGUIのコンポーネントを改造する バックアップ uGUIのプロジェクトを取得 プロジェクトの設定 更新されたか確認する デバッグする 注意事項 関連 uGUIのコンポーネントを改造する uGUIの各コ…

【Unity】ソースコード変更後のコンパイル時間を短く抑える

今回はC#のビルド時間を短くする方法についてです。f C#のコンパイル Pluginsフォルダにあるコードは、事前コンパイルされるのを活用 事前にDLLにコンパイルしたコードを使用する コンポーネントをDLL化すると、参照が外れる DLLの作り方 mdbファイルがあれ…