読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

【Unity】Android SDKやJDKを設定する項目が見つからない時の対処法

トラブルシューティング Unity Android

Android SDKJDK設定項目が見つからない

Unity 5.3より、Android SDKJDK(およびNDK)といったAndroidのビルドに必要な項目が表示されないケースがあります。
例えばこんな感じです。

f:id:tsubaki_t1:20160206231034j:plain

原因はAndroid Supportが含まれていない事

この現象が発生する理由は単純に、インストール時にAndroid Supportのチェックが外れていたのが原因です。単純な話、Android Supportが無いエディタにはAndroid SDKを設定する項目の必要が無いので、このようにSDKの項目が表示されていなかったと言う事みたいです。*1

インストーラーの初期の設定ではAndroidのサポートが外れているので、気づかずインストールしなかった人は意外と多いかもしれません。

f:id:tsubaki_t1:20160206232142j:plain

Android Supportをインストールの有無を確認するには、Build Settingsで確認するのが手っ取り早いです。インストールされていない端末ではSwitch Platformする事が出来ず、下のように表示されます。

f:id:tsubaki_t1:20160206231336j:plain

Download AssistantでAndroid Supportを追加する

Android Supportを追加するには、インストーラーを再度起動し「Android Support」にチェックを入れた状態でインストールする必要があります。

既にインストールしたUnityエディタと同じバージョンのUnity download Assistantを起動して追加インストールを行います。これで既にインストールしたUnityエディタに新しくAndroidのサポートが追加され、Android SDKJDKを設定する項目が追加されます。

f:id:tsubaki_t1:20160206232344j:plain
なお、Unityエディタが既にインストールされている場合はUnity Editorのチェックを外しても大丈夫です。

f:id:tsubaki_t1:20160206231634j:plain

 関連

tsubakit1.hateblo.jp

*1:もしくはAndroid supportにAndroid SDKを設定する部分の機能が含まれているか