読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unity5で新しくなった新StandardAssetsと、Sample Assets(Beta)

Unity StandardAssets

Unity5ではSample Assets(Beta)をベースにStandardAssetsの内容が一新されました。

内容はベースとなるSample Assets(Beta)にあるものが基本ですが、幾つかの項目でSampleAssets(Beta)からリストラされたり、改変が加わっている節があります。

f:id:tsubaki_t1:20150310035627p:plain


新 Standard Assets候補、Sample Assets (beta) - テラシュールブログ

目次

2D

Sample Assetsと同様、2Dのスクリプトやスプライトが含まれます。

以前紹介したPlatformerCharacter2Dも健在です。ただし背景が黒一色に改悪されました糞が。


横スクロール2Dアクションゲームを作るのに便利そうなPlatformerCharacter2Dの使い方 - テラシュールブログ

f:id:tsubaki_t1:20150310212444p:plain

Camera

Sample Assetsと同様、幾つかのカメラが内包されています。

  • CctvCamera : 監視カメラのようなもの。位置を変更して追跡ではなくズームで追跡する。
  • FreeLookCameraRig:マウスで自由に回せるカメラ
  • HandheldCamera:移動すると超揺れるカメラ。手持ちカメラ
  • MultipurposeCameraRig:?


FreeLookCameraRigで超簡単なモデルビューワーを超簡単に作るのは超簡単 - テラシュールブログ

f:id:tsubaki_t1:20150310212745g:plain

Character

キャラクター移動系が入ってます。要するに、「マウスで指定位置に移動させるやつ」と「パッドで自由に走らせるやつ」です。SampleAssets同様にAssetStoreやMMDなどMecanim対応出来るモデルなら突っ込めば動きます。

あと一人称視点で走るタイプのコントローラーがあります。移動時に足音がついたり画面がメッサ揺れたりする、個人的には好評な、コントローラーです。あとボールを転がすのも有ります(意外と癖になる挙動です)

f:id:tsubaki_t1:20150310213142p:plain

喜ばしいことに、このコントローラーがC#で再記述されたため、C#から容易にアクセス出来るようになりましたひゃっほい!これでかなり手軽にパラメータを取得できるようになります。

f:id:tsubaki_t1:20150310213417p:plain


Unity内でMMDモデルを自由に走らせる手軽な方法 - テラシュールブログ


UnityでMMDモデルを、タップした位置まで歩かせる手軽な方法 - テラシュールブログ

f:id:tsubaki_t1:20150310213024p:plain

Closs Platform Input

スマホ向けのバーチャルパットを追加します。なおモバイルプラットフォームへスィッチしないと動作しません。ちょっとUIも変化して、Unityカラーになりました。前のが欲しいので自分はSampleAssetsから持ってきます。


Unityのゲームにスマホ向けなバーチャルパッドを追加する - テラシュールブログ

f:id:tsubaki_t1:20150310213626p:plain

Effects

ImageEffect、LightCookies、LightFlares、Projectors、ToonShading、TesseilationShading、あとガラスエフェクトが含まれるパッケージです。

何故かボリュームライトはありません。


「Blob Shadow Projector」の使う時の注意点 - 強火で進め


Unityでレンズフレアを用いて光を滲ませたり謎の光をしたり - テラシュールブログ

Environment

TerrainやWater(Pro)、あとSpeedTreeといった、Terrainを使用してステージを構築する際に便利なアセットが含まれます。


Unityを使った、冬道や地下鉄ステージのメイキングムービー - テラシュールブ

ログ

f:id:tsubaki_t1:20150310214238p:plain

ParticleSystem

その名の通りパーティクル(火花とか爆発とか炎上とか水とか煙とか)が含まれます。面白いのが、rigidbodyに対する影響力を持った爆発エフェクトとかもあるので、どーんとしたい場合には割と面白いかもしれません。

f:id:tsubaki_t1:20150310214647g:plain

Prototype

ステージを構築する際に便利なアセットが含まれます。

ただ、「模様を何故かEmissionで描画(ライト焼くコストが上がる)」「色が地味になった(というか白と黒しかない)」「パーツの大幅減」と、正直改悪もいいところです。これは素直にSample Assetsから引っ張ってくるのが良さそうです。

なお、PrefabはCastShadowがOFFになっているので、ONにしないと影が出ません。

また初期色は黒一色ですが、一応緑やオレンジのテクスチャは含まれているので、それで色を設定するのは十分アリです。

f:id:tsubaki_t1:20150310042524p:plain


Sample Assetsのプロトタイプアセットを並べて簡単なステージを作ってみよう[Unity] - テラシュールブログ

f:id:tsubaki_t1:20150310215338p:plain

Utility

色々と便利アセットなスクリプト(但しソースが書ける人にはそこまで有益ではない)が含まれます。これもC#になったのでアクセスが楽になって素晴らしい。


Unityのシェーダーを実行時モバイル向けに変更して描画パフォーマンスを稼ぐ - テラシュールブログ

Vehicles

戦闘機と車のモデルが含まれます以上。単色なので地味です。

あと、WayPoint(車や飛行機が、挙動的に無理ない感じで黄色い線付近を周回する為のコンポーネント)が含まれているのは確かコレです。

ちなみにジェット機のバーニアパーティクルは地味に汎用的で使い勝手が良いです。バーナーによしジェットに良し。

f:id:tsubaki_t1:20150310220437p:plain

f:id:tsubaki_t1:20150310042410p:plain

使い方について

これらのアセットはExample Projectで色々と使用されているので、使い方を学びたい場合は同梱されているマニュアルを読むか、Example Projectで遊び倒すか、色々すると良いと思います。

このブログでも聞いてくれれば、聞かれたアセットは使い方等を解説するかもしれません。

 

しかし、なんで黒くしたしマジで。

(GI表現の為とは思うけど限度ってもんが…)