読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

HierarchyのGameObjectを非表示にする

前回はゲームオブジェクトやコンポーネントを入力不可にする方法を紹介したが、もっと項目を弄られたくない場合の最終手段として「HierarchyからGameObjectを非表示にする」方法がある。

やり方は前回同様 gameObject.hideFlagsHideFlags.HideInHierarchy を入れるだけ。この後、gameobjectを非active->activeとすると対象のオブジェクトが非表示になる。

これも前回同様、簡単なスクリプトを用意した。これをAssetsフォルダ以下の適当な場所に配置、GameObject>hideobject>hideとすると、選択中のオブジェクトが消える。逆にGameObject>hideobject>showとすると、消していたオブジェクトが復活する。

hide,show


一度消すと復活させるのが面倒なので、昨日の編集不可にする方法の方をお勧め。ただ、エディタ拡張する際にシーンに色々とこっそり配置しておきたい場合があるかもしれないので、そんな時は使えるかもしれない(タグにEditorOnlyを付けておけばビルド時にシーンに含まれないし)