読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unityの複数解像度の表示結果を一覧で確認する…の使えない方

Unity 2D GUI(uGUI/NGUI/旧UI) エディタ拡張・エディタ機能 Android iOS

今日は全く何の役にも立たないTipsを紹介します。

 

ゲームを開発していると、複数の解像度を使用したくなるケースがあります。例えば、縦画面と横画面を同時に開発している際、どのように動くか等です。

 

実はこんな事ができたのです。

f:id:tsubaki_t1:20140809003729j:plain

やっている事は単純で、複数のゲームビューを用意し表示しています。この場合、GUITextureだとゲームビューの座標を見るため、このように複数の画面を配置した際もキッチリと追随してくれます。

 

使えない理由は分かりましたね? 旧GUIだからです。

(uGUIでこのやり方が使えたら「使える方法」になるかもしれません)

やり方

一応やり方を書いておきます。

適当なViewの右上の「三」からAdd Tabを選択し、GameViewを選択するだけです。

f:id:tsubaki_t1:20140809004212j:plain

 

もう少しまともな物を探してみる

しかし、こう、GameViewの複数解像度でもう少しまともな物は無いものかと探してみたところ、ちょっと面白そうなアセットがありました。

 

f:id:tsubaki_t1:20140809004625j:plain

xARM

 

スクリーンショットや動画を見る限り、想定解像度を幾つか設定し、並べる事が出来るアセットみたいです。モチベーションが上がれば調べてみようと思います。

f:id:tsubaki_t1:20140809004918j:plain