読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

4.3リリースノート…を読むのが面倒くさい人向けに重要そうな所をピックアップ

重要そうな所をピックアップ!
量が量だけに(705個あるらしい)抜けとか勘違いとかあったら勘弁な!

もし「この機能は入れるべき!」があれば @tsubaki_t1 に言ってくれると助かる!

4.3の詳細はリリースノートを見るべし(まだ英語のみ)
Unity 4.3 リリースノート


2Dモード追加!

・スプライト表示機能
 (単純に板ポリに貼るだけでなく、テクスチャに合わせてポリゴン生成。フィルレートに優しい)
・2Dコライダー追加
 (ポリゴンコライダーを使うとテクスチャからコライダー生成)
・テクスチャのスライス(グリッドだったり、透明から自動で切り取ったり)
・スプライトパッキング(atlassing)の追加(Proのみの上にDeveloper preview)
・高速な2Dコライダー(box2d)の追加
・Animationでスプライトアニメーションが可能に
・結果スプライトアニメーションでmecanimな制御が可能に
・その他

[Unity]Unity2 dとnew guiについて
Unity Projects 02: 2D Platformer <- 2D向けサンプル

スクリーンショット 2013-11-13 1.32.06

スクリーンショット 2013-11-13 1.52.29


グラフィック強化!

・ブレンドシェイプをサポート!
・カリングが高速化
・RenderTexturesがシーンロード時に破棄されなくなった
 (一々Texture2Dに変換して保持する必要がなくなった)
DirectX 11.1機能をいくつか追加
 (low precision shader variables、UAVs in all shader stages、logical blending operations、その他諸々)
・MaterialPropertyBlockが良くなった!
・その他

[Unity]Mixamoの手がけるリアルタイムムービー 「Unplugged」のプロジェクトが無料公開されてた


Mecanim強化!

・オブジェクトの最適化(最適化するとパフォーマンスが上がる)。特にgenericモード。
・AnimatorOverrideControllerの追加(Animatorを差替えられる)
・mecanimにイベント追加
・Triggerパラメータ追加(1回起きたら自分でOFFになるboolean)
・Animator.PlayとAnimator.CrossFadeを追加。ステートを一気に変更できるらしい(gotoStateは誤り)
・mecanimでブレンドシェイプ
・カーブエディタじゃないAnimation編集モードが追加された
・その他

スクリーンショット 2013-11-13 0.29.49

スクリーンショット 2013-11-13 1.36.52



Navmesh強化!

・NavMeshでエージェントを多い場合はマルチスレッド化
・OffMeshLink Component(ダイナミックで動く)サポート
・OffMeshLinkコンポーネントAPIの追加
・その他


エディタースクリプト周り更新!

・AssetBundleのCRCチェックサムを出力するパラメータ追加
・タイムスタンプではなく、実際に変更のあったファイルのみ再インポート
・メタファイルがデフォルトでONに
・PropertyDrawersがリフレクション機能をサポート(多分fieldInfo)
・フルシーンundo削除
・EditorGUIUtility.labelWidthとEditorGUIUtility.fieldWidthは廃止。代わりにEditorGUIUtility.LookLikeControls
・ビルドターゲットを選択するコマンドラインスイッチ "-buildTarget"を追加
・その他


Android対応!

・OpenGL2.0と3.0でマルチスレッドレンダリングを有効化
・SnapDragon端末だと稀にダイナミックフォントが消える問題を解決
・ASTC textureサポート!
・ETC2 textureサポート!!
・その他


iOS対応!

windowsからxcodeプロジェクトを出力可能に!?
・xcode5でシミュレータがクラッシュしなくなった
・iOS7のスクロール関連のクラッシュが修正
・AppDelegateListenerを追加。
・LifeCycleDelegateとRenderPluginDelegateを追加
・Rect bannersをサポート
・SystemInfo.deviceUniqueIdentifierロジックを変更
・iOS7向けアイコンサイズ対応
・その他諸々iOS7向け対応を追加
・その他


Windows対応!

windowsストアアプリのアップグレード
windows 8.1アプリサポート
・その他


その他!

monodevelop 4.0.1に移行
・PlasticSCM mergetoolサポート(バージョン管理周り)
・Texture2D.LoadRawTextureDataを追加。これで圧縮テクスチャをUnity外から持ち込める
・WWWでContent-Lengthが送信されなかった場合、bytesDownloaded属性を持つ
・その他WWWをもう少しマシに
・Play/Stop時のパフォーマンスが良くなった
・パスにnon-ASCIIじゃない-ASCII以外のフォントが混じってたらクラッシュ(起動しない)問題を回避
・静的パッチを改良
json, .csv, .yamの拡張子をTextAssetsとして認識
・コルーチンからStopCoroutineを許可
・その他

スクリーンショット 2013-11-13 1.38.31


良くない!

googleのnative clientが動作しないバグ発生中
DirectX9系のサポートを削除DirectX9以前のGPUのサポートを削除
・UnitronとUniSciTEリストラ(´・ω・`)
OpenGL 2.0でも十分高速化出来たのでOpenGL ES 1.1サポート削除。
 速度が気になるならVertexLitを使用すべき。
Android 2.1 と Android 2.2 のサポート削除
・デバッガが OSX Mavericksでハングするバグ発生中…
・他にも色々ありそう


次回はUnity 2DとかUnity 4.3の新機能のもう少し細かい機能を紹介していこうと思う。