読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

ARの資料と影の設定について

AR資料その2

何となく難しそうと思っていたが、非常に簡単かつ思ってた以上に作るの楽しい。

このまま使うと地面のイメージ画像が恐ろしく大きい為に影が出しにくいといった問題が発生するので注意が必要。一応[Edit]>[Project Settings]>[Quality]の[Shadow Distance]を2000くらいのぶっとんだ距離に設定すれば出せるが、どちらかと言えば地面のイメージを小さくするほうが素直な気がする。

スクリーンショット 2013-09-29 16.56.45

下の画像はShadow Distanceを50と5000で変更した図。メッシュを大きくした時に影が出ないといった問題は大体こいつのせい。ただし、影を表現する距離が伸びるって事は不必要な距離の影まで表現されてしまうと同義なので、単に大きくすれば良いって問題でもないので注意。

スクリーンショット 2013-09-29 17.01.34

スクリーンショット 2013-09-29 17.02.01



ARゲームジャム何処かでやってないかな。