読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Unity 4.2.0 公開

Unity 4.2が公開された。

修正点は420個と恐ろしく多いので、以下のまとめを紹介。

Unity4.2.0が公開された! ~ 420個の更新点があるリリースノートを見る勇気のない人向け ~
http://anchan828.hatenablog.jp/entry/2013/07/22/210026

概ね4.1までのバグフィックスと、過去に有料だった機能を無料化した感じになっている。

後は一部要望のあった機能の実装。

リリースノート(日本語)はこちら
http://japan.unity3d.com/unity/whats-new/unity-4.2


個人的に気になっている機能はこちら

・Quad プリミティブを追加
・AssetBundlesのランタイムメモリ消費の削減
・ネイティブプラグインのAppControllerが名称変更
Basicでもシーンをテキストで出力(マージが出来るようになった)
・イメージエフェクトを超高速化
・OpenGL2.0向けシェーダーを超高速化
Shurikenに接触時イベントを登録(火花が当たった時に炎上等)
・ネイティブテクスチャーから直接 Texture2D が作成可能に
・プロファイラのロード済みオブジェクトを参照するオブジェクトを表示
Avatar Creation APIの追加(スクリプトアバター操作)
CRC の計算が正しい結果を返すよう修正

特にQuadプリミティブとOpenGL2.0シェーダーの高速化、
それとネイティブテクスチャからの直接ロードの登場で、状況は若干変わると思う。

スーパー解析タイム!