読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

Angry botsの隠し機能「ノベルモード」

Unityを初めて触った人は大抵「BootCamp」か「AngryBots」を触ると思う。
実はこのゲームには隠された機能があったりする。

スクリーンショット 2013-04-01

その機能とは、ズバリ「ノベルモード」。
アクションゲームの代わりに文字でストーリーを展開する隠しモードが存在するのだ。

スクリーンショット 2013-04-01 23.57.49

このモードの出し方は非常に簡単。
Main Cameraの"Quality Manager"の”Current Quality”をLowestに設定し、Auto Chose Quality on startのチェックを外すだけ。
スクリーンショット 2013-04-02 0.00.24
このQuality Managerとは、名前の通りクォリティを管理するもので、具体的には重いシェーダー等を自動でON/OFFする機能。このクォリティは起動時に自動で測定する他、Autoを切って手動でON/OFFすることも出来る。



つまりこのノベルモードは、余りにもロースペックな環境で動かすユーザーのために、せめてテキストだけでも読んでもらって雰囲気を味わってもらおうという粋な機能という訳だ。

他にもAngry Botsは色々とノウハウの塊だったりするので、見ててもかなり面白い。
Angry Botsに使われてるアセットは商用に転用してもOkだしね( ・`ω・´)