読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

adstirをUnityでお試し中

Unity

まあ色々あって、新作ios版のアドはadstirのSSPでアドを回す動作を試し中。とりあえず動かすだけならプラグイン作ってビューを表示してやるだけで動くので、比較的楽に実装できた。
スクリーンショット 2012-10-12 0.10.16

とは言え問題が無かった訳ではなく、色々な問題が発生してたり。
具体的にはこんな感じ。

1.ネットワークが切れるとアドが非表示になり
 ネットワークが復帰しても表示してくれない
 (しかし受信成功コールバックが呼ばれる謎挙動)

2.マルチタップ操作が不可になる

3.一部のアドフレームワークが競合を起こした
 (他にも色々なFW使ってるので仕方ない)

4.想定はARCがONっぽいが、Unityの初期値はARCがOFF
  勘違いかも。Framework化されてるので。

5.iPad環境下で動作させると、iAdだけ違うサイズで表示される
 (他は320x50固定)
  adstirはipadのiad非対応扱いらしい

6.nend(と思われるアド)が表示されない

  表示してから60秒くらい後に表示されるらしい。
  30秒でネットワーク切り替えてたので気づかなかった。
  nendのサンプルだと一瞬で表示されるが、まあ、うん。

  最新(1.3.9)で対応されたみたい。不具合が減るよやったね!

7.アド表示中に少しずつメモリ消費量が増える
 (消費メモリはxcodeのプロファイラで確認)
  adstirではなく、adstirが採用しているアドの問題っぽい。
  メモリが増えるアドと増えないアドがある。

上3つはすぐに何とかなったけど、4つ目はUnityの出力したプロジェクトのARCをONにして一部のソースのARCを切るといった場当たり的な対応をかましてる。5,6は問い合わせ中、7に至っては見間違いって事を祈ってる。
とりあえずネットワーク切れとマルチタップ問題さえ解決すれば何とかなりそう。
他の問題も山積みなのであまり時間をかけたくないのだが、
はてさて、どうなることやら
解決したかは微妙な所だが、概ね決着。まあ、何とか成る…かな?