テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

UnityにFlashを埋め込む「UniSwf」

スクリーンショット 2012-06-13 23.01.56
Unityでswfを使えるようにするUniSwfってのがあるらしい。
何これ凄いって事で、少し調べてみた。

uniSWF
http://u3d.as/content/flaming-pumpkin-ltd/uni-swf/32e

■UniSwfの機能

トップページを見た感じの機能は、こんな感じらしい(間違ってるところもあるかも)

uniSWF(公式ページ)
http://uniswf.com/

Convert Adobe® Flash® files to Unity® フラッシュやイラストレーターのアセットをシームレスにロード
MovieClips
 Flashを使って作成したアニメーションを直接再生/操作
Live Preview
 たぶんUnity Editorと統合…的な。
Works great on IOS
 iPhone用に最適化らしい。androidは?
Display Lists
 UnityScriptまたはC#からオブジェクトにアクセスするための豊富なAPI
Automatic texture packing
 テクスチャをパッケージング(ドローコール対策かな)
Design Once, Deploy to multiple devices
 複数の解像度に対応。iphone4Gで作ったものもiphone3Gにダウンサイジング。...4G?
Cool font rendering
 ビットマップフォントに対応。グラデーションにも対応してるとかんとか
3D MovieClips
 よくわからない
Built in tweener
 Tween内蔵ってことかしら
SpriteSheet caching
 よくわからない


チュートリアルを眺めてみる

次にチュートリアルを眺めてみる。

uniSWF documentation tutorail
http://uniswf.com/home/documentation

チュートリアルは3段階
・Getting started(Flashからインポートするまでの手順ぽい)
Basic Button Script(ボタンにイベント登録してる)
Basic Tween(ムービーの実行っぽい)

イメージのインポート等は半自動だけど、イベントの接続等はスクリプトで打ち込んでるみたい。
(まあそりゃそうか)


印象としては、Flashを丸ごとインポート出来るってよりは、
GUI部分をUnityで表示出来るって印象。
とは言え、Flashに慣れている人にはかなり役に立つアセットなんじゃないかと思う。

値段が安ければ試したかったけど…むむ

だんだんUnity=2D苦手って印象が消えてきてるな。


既に検証している御方がおられた。とりあえず試して動くとは良いアセットだ

monkey coders'
http://monkeycoders.tumblr.com/post/25015261034/uniswf-dead