テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

マインドマップ

たまにはアプリ紹介でも。

マインドマップというのをご存知だろうか?
簡単に言えば「連想式にメモする」手法だ。

明日からUnity アジアブートキャンプツアーが始まるので、
メモして頭に叩きこんで使える知識に昇華したいな、と。
そんな話。


マインドマップとは

アイディアや知識を他の知識と繋げてメモることで、
メモ時間の短縮や、情報の整理、新しいアイディアの発掘に役に立つツール
海外では割とメジャーなメモ手法(と本は主張している)らしい。

特にアイディアの結合や発散などは、KJ法に近いものがあり、
一人ブレーンストーミングみたいに考えをまとめたい時に非常に役に立つ。

あとメモがすごい早く取れる。メモ書きながら疑問を出せる程度に効率的。

ただ、自分以外の人が読んでもわからないことが多いので注意。
プレゼンでブランチ全開放のマインドマップとか見せられてもただの記号。

詳しくはWebで。

マインドマップを書くIPadツール

自分がマインドマップで使っていたツールは以下の3つ。
全部無料版があるので、興味があったらためしてみると面白いかも。
1.Good Notes
2.Simple Mind+
3.iMindMap HD

実際はもっと一杯あるけど、使い方が今ひとつわからなかったり、
値段がすごい高かったりするので省略



■Good Notes

Good Notesは言わずと知れたIPadの「手書きツール」。
紙と比べて「消すのが楽」だったり「項目を移動」できる点で有利。

appstore.png


利点
・紙の一部を切り取って移動できること
・絵が書ける
・自由にマインドマップが書ける

欠点
・自分の文字が汚い・大きくなりやすい
・紙が縦長しか用意できない
・ブランチを動かすのが少し手間

写真 12-04-11 18 24 54


■Simple Mind+

「Simple Mind+」はMindMap専用のアプリで、無料のIpadアプリ。
必要最低限の記入内容でブランチを広げていくタイプ。
大量のブランチを書いても機能するので、セミナーのメモに最適だと思う。

appstore.png


利点
・少ない手間でガリガリ書ける
マインドマップ一覧からブランチ検索ができる

欠点
・アイコンが地味でブランチを強調する手段がない
・アイコン自作もできない

写真 12-04-11 18 19 15


iMindMap HD

最近発見したMindMap専用アプリ。
ブランチの上に文章を書くタイプ。

appstore.png

利点
・グラフィカルな描画機能がかなり充実、書いていて楽しい
・背景に手書きのメモを載せたりやりたい放題できる

欠点
・画像出力するために課金する必要があり、しかも売り切りではない
・エクスポートした画像やPDFがメールでしか渡せない

写真 12-04-11 18 19 55