テラシュールブログ

旧テラシュールウェアブログUnity記事。主にUnityのTipsやAR・VR、ニコニコ動画についてのメモを残します。

iOS

ビルド後のiPhone/Androidゲームにステージを追加する簡単な方法

意外と知られていないTips。実はBuildStreamedSceneAssetBundleを使えば、AssetBundleをシーン単位で構築することが出来る。これで構築したAssetBundleを読み込んだ後は、LoadLevelやLoadLevelAditiveでダウンロードしてきたシーンを読み込める。BuildPipeli…

iOS7でネイティブプラグインで開いたViewをスクロールしまくると稀にクラッシュする問題、及びInstrumentsが糞重くなる問題の対策について

これは4.2.2で出力したアプリをiOS7で使用している時、Unityからネイティブプラグイン経由でUIView等を使用する際に、若干問題が発生しているらしい。Instruments使用中にUIWebView等を開くと、やたら重くなる画面(例えばUIViewやUIWebView等)をひたすらス…

AssetBundle と TextureCompression のおはなし

基本的な、でも大事な話。 AssetBundle と TextureCompression のおはなし from Tetsuya Mori そういえばNGUIのAtlasって参照があるから、Assetbundleから差し替えようと思えば差替えられるのか。(テクスチャを直接差替えてた) 関係資料 [Unity]iOS/Androi…

アルファ入りの PVRTC を奇麗にするコツ

これは凄い情報。 Unityで開発する人・iOSで開発する人には是非とも広がって欲しい。 PVRTCのアルファ画像の滲みを減らせる良い方法が見つかった。 keijiro/unity-pvr-cleaner左が適応前、右が適応後。若干外側ににじみ出ている部分が無くなり、綺麗になって…

プラットフォーム切替時にbundleIdentifierを変更する

プラットフォームが切り替わった際にbundleIdentifierを差し替えるサンプル。やってる事は簡単で、[InitializeOnLoad]で自動的にインスタンス化する現在のプラットフォームを確認してbundleIdentifierを変える処理を定義EditorUserBuildSettings.activeBuild…

圧縮画像でメモリを節約&ローディング高速化しつつも画像を綺麗に表示する

powerVRで動いているiOSでは、rawな画像の他にもpvrtcを使用することが出来る。圧縮画像を使用することで、「消費電力の削減」「ローディングの高速化」「メモリ帯域(GPUへの転送)の大幅な節約」「メモリの大幅な節約」が見込める(具体的にはPVRTCはRGBA3…

メモリ不足を通知するプラグイン…の解説

先日紹介した「メモリが不足した際に通知してくれるプラグイ">メモリが不足した際に通知してくれるプラグイン」について、沢山のリツィートを貰ったので内容を紹介しようと思う。Unityでメモリ不足になったら通知してくれるプラグイン(兼4.2で変わったUnity…

iPhone/Androidでネイティブプラグインを作るコツ…みたいなもの

ネイティブプラグインを作るのに四苦八苦したので、ポイントをまとめてメモしておこうと思う。ネイティブプラグインの作成について http://www.slideshare.net/tatsuhikoyamamura/unity-15594873 #A131: モバイル向けNative Pluginの開発作法 http://vimeopr…

Unity 4.1.3でデバッガを使うとクラッシュする問題

iOS/Androidの無料化に次いで出てきたUnity 4.1.3だが、少々問題が発生している。というのも、MonodevelopのデバッガでUnityを停止させ、変数の中身を確認するとUnityエディタがクラッシュするらしい。4.1.3 crash when hitting monodevelop breakpoint on O…